派遣介護福祉士の資料 - 施設選びと認知症対策

「両親の介護施設」「介護業界への転職」、介護現場の体験談を元にポイントを紹介します

スポンサーリンク

【施設面接で唖然】「やめておいた方がいいよ」 / 施設長の一言 file2

介護業界14年目の派遣介護福祉士です。

「両親の介護施設を探したいけど」「介護業界で働いてみたいが」、そんな不安の解消に役立てられるように、13年以上の介護現場での体験を綴ってゆきます。


2007年に介護業界へ身を投じ、早や14年目を迎えました。(派遣歴12年)
派遣社員の特性もあり、経験した施設数は「13」になります。

 

www.careismylife.com

 

介護業界へ飛び込む / 面接で受けた警告


某有名企業の系列施設を選びました。
初めての業界なんで、何の知識もないですし、施設選びの基準もよく分かりません。


とりあえず、電話して面接して、採用決定の連絡があった。そんなところです。


面接で警告された「覚悟」


介護パートから施設長になった、成り上がりの「女性施設長」だったんですが、
私の年代の男性面接は、初めてだと仰っていました。

 


面接初っ端から、

 

「この業界は、やめておいた方がいいよ」
「はぁ?・・・」(心の中で)

 


施設長から伝えられたのは、


・男性は結婚すると、給与を理由に退職してしまう
・30代後半から40歳前半の男性が少ない(当時の私の年齢層)
・女性スタッフが圧倒的に多い
・上司は年下になる


簡単に纏めると、「低賃金」「女性社会」「年下に仕事を教わる」という事です。

 

現役バリバリ世代の男性には、障壁が大きいとのことでした。
介護業界へ入るには、事前の覚悟が必要だと警告してくれたんですね。

 

実際にその施設では、手取り20万円の介護職員はいませんでした。当時はまだ、「処遇改善手当」なんてなかったし。


今はちょっとだけ恵まれてますね。いや、恵まれてはないか。

 

www.careismylife.com


「やめておいた方がいいよ」の一言で帰ることに


「そうですか。分かりました」
「ごめんなさいね。折角来てもらったのに」


お互い挨拶して、玄関へ向かう途中で、

 

「やっぱり、一度やってみる?」
「何でやねん」(心の中で突っ込んだ)


もう一度席に戻って、就労条件の説明を受けました。

 

時給820円

 

私は非常勤職員からのスタートで、時給は820円でした。他には何の手当もありません。

 

当時業界の時給平均は、850-900円でした。(関西圏)


関東圏なら、もっと高額になりすが、関西圏は都市部の割に、介護賃金が低いですよ!!

 

東京の介護職員は、高給取りで恵まれてるんだそ~ !!

 

 

因みに1年後、施設長はこの面接のやり取り、まったく覚えていませんでした。

 

「うそ~、そんなん私言わへんよーー」

 

絶対に言いました。私は断言します!!

 

次回は「デイサービス(認知症対応型)」について紹介します。
            ↓↓↓↓

www.careismylife.com